海水浴場での調査

初日はまず漁業協同組合い挨拶してから、調査開始。今回は藻場のない時期に測器を設置したかったので、海水浴場にしました。ここは4月以降から藻場があらわれる場所です。
K村くんが測器を組み立てたあと、僕とY田さんはセンサーなどを準備した。その間測器アレーを設置する場所はK村くんが決めてくれた。

つけたものは鹿児島の調査と同じものです。でも今回は2次元の流速計、波高計とクロロフィル濁度計もつけた。金曜日の朝までは晴天の予報なので、2白3日分のいいデータは期待できる。

鹿児島と同じものをつけた。
鹿児島で使った調査の測機

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ

今年度の研究室は今まだ一番大きい