では、講義は?

講義は結構うまくいったとおもう。うなずいていた学生もいたし、爆睡していたひともいた。この講義はちゃんとした単位はでるし、去年は台湾の他の先生がきてゲスト講義をしていたそうだ。今年から初めて外国人が講義したといわれた。

大半の学生は学部生で、あとは院生やポスドックだった。全部で40人近くいた。Chen先生もいたが、Liu先生(微生物の研究者)もいた。いや、Liu先生がいたから若干緊張しました。

自分の講義の様子をとってもらうのをわすれていたが、河端先生のものはとりました。




このように、学生・院生・先生がいて、英語の講義を一生懸命聞いてくれました。講義後にも多数の質問があって、Chen先生らは喜んでいました。ちなみに、Chen先生は2枚目の写真の左に白いシャツを着ている人です。

コメント

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

とても忙しい一週間

新年度は新上五島町へ