小牧台近辺の小川にはシラウオ

国民宿舎小牧台の近くに小川が流れていて、地元のおじいさんがシラウオの漁をしていた。バスケットの用な鉄網を下流に向けて、設置することだけで漁ができるだそうです。シラウオは産卵のため、川をのぼっていくので、この時期にしかできない漁だそうです。



このかごにたくさんのシラウオがいました。



コメントを投稿

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ

Epson LP-S5000のインストール (Linux)