七尾湾調査:藻場班

今回の七尾湾調査は3つの班に分かれて行っています。藻場・河川・海洋です。

藻場班と河川はそれぞれの目的地にいって、作業しました。K村くんと私は金沢県のと海洋ふれあいセンターや地元のNPOのみなさん等といっしょに七尾湾西湾のアマモ場調査をした。去年、来たときはちょうど種が拡散された後だったが、今年は花が咲く前に調査ができた。地元の研究グループは藻場の生態調査したが、うちらは生産量観測した。善端水産(ゼンバナ)が船をだしてくれました。






先週、酸素メーターが水没したので、今回は河邉先生のアドバイスにより、メーターを二重のポリバッグにいれた。



火曜日から木曜日まで、機材を設置しデータを記録しています。この日は順調に作業ができたので、正午すぎに終了した。

コメント

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

とても忙しい一週間

新年度は新上五島町へ