昨日から韓国の研究機関 KIOSTのSouth Sea Research Institute から8人の研究者が長崎大学を訪問しています。水産・環境科学総合研究科との交流を深めるためにきています。


右からはDirector Kyungsoon Shin, Dr. Seung-Ho Park, Dr. Hyeon Ho Shinです。H.H. Shinさんの専門は微細藻類です。松岡先生のところから博士を取得しています。


右からはDr. Young-Ok Kim, Dr. Dr. Won Joon Shim, Dr. Dhong-Lim Choi, Dr. Jin-Woo Choi, Dr. Un Hyuk Yim. 今回は微生物、環境、ベントスの研究者が来ています。

初日は研究紹介のセミナーと今後の活動について、いろいろと話しました。私がChairpersonとしての役割でしたが、調子が悪かったので頭がボーとしていました。気づいたら征矢野先生がいろいろと話を誘導してくれました。

その夜は、悦善という和食の店にいって、懇親会を開きました。今夜はおとなしく宴会をすると思っていましたが、勘違いでした。



結局出席者全員が乾杯をして、日本酒・麦焼酎を7〜9本開けたような気がします。


今日はセンターを訪問する予定です。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ

Gmail and mailto