波とはどのような関係?


前日、鹿児島にいったときT田先生から長島のフローラのデータを受けとりました。いまから、さらにデータ処理をするところですが、今週かけてやっとGISの使いかたができた。もちろん、すべて「R」で処理しています。

赤い○が大きいほど海藻の種数が高いところです(クリックしたら拡大されます)。やっぱり、波浪の低いと想定できる場所こそ種数が多いですね。これから、波浪のデータとの相関などを知れべていきたいとおもっています。

9月14日:申し訳ありませんが、図を撤回しました。

コメント

このブログの人気の投稿

とても忙しい一週間

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ