とても忙しい一週間

今週は忙しくて、おどろきました。月曜日はTTシンポジウム。水曜日は教授会。木曜日は卒論発表会。そして、今日はN苅先生の最終広義。時も金のように貯金できたらと思いました。

前いた大学ではポスター発表でしたが、ここでのは卒論発表会は口頭発表でやります。7分の発表についき5分の質疑応答。学生は本当にいい研究をしていると感じたが、なかには科学といえないぐらいのものもあった。とくにおもしろかったのは二枚貝の潜砂行動のはなしでした。捕食者からにげるためには潜砂時間の短縮などは重要だと教えてもらった。または二枚貝だって疲労の影響をうけることも始めて知った。では、水流はこのような行動にどのように影響するんでしょうか?研究の種がまた増えた感じがします。

コメント

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ