Epson LP-S5000のインストール (Linux)

またまた、Epsonのレーザープリンターのインストール方について紹介します (以前はこことここでも紹介した)。

最近、UbuntuよりもLinux Mintのディストロを使っています。更新することにより、プリンタードライバーの再インストールが必要となりました。

マシンにいれたOSはLinux Mint 13 (Maya)の64bit architectureです。

ここでは、Epson LP-S5000の最も簡単なインストールを紹介します。

まずは、Avasys Corporation から次の2つのフィアルをDLします。

Epson-LPS5000-filter-1.0-0.i386.rpm
Epson-LPS5000-filter-cups-1.0.0.i386.rpm

DLしたファイルをalienにより、tgzファイルに変換します。

sudo alien --to-tgz --scripts Epson-LPS5000-filter*.rpm

変換したファイルを解凍します。

tar -vxf  Epson-LPS5000-filter-cups-1.0.tgz
tar -vxf  Epson-LPS5000-filter-1.0.tgz

解凍したら、etc, usrとinstallというディレくトリーが作成されますが、今回はinstallディレクトリーのものは不要です。

解凍したディレクトリー内のファイルを適切な場所にコピーします。

sudo cp -rpf etc/* /etc/
sudo cp -rpf usr/* /usr/

最後に、cups filterのスクリプトファイル (/usr/bin/pstolps5000.sh) の一部を変更することです。pstops -qを絶対パス指定に変更します。

line 212の「rotator="" && test "$useRotator" = "on" && rotator="| pstops -q $pstops1 $pstops2" 」を「rotator="" && test "$useRotator" = "on" && rotator="| /usr/bin/pstops -q $pstops1 $pstops2"
」に変更します。

cupsサーバーを再起動します。
sudo service cups restart

あとは、Menu → System settings  → Printersに移動し、通常にプリンターのインストールをするだけです。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ

Gmail and mailto