上海 Day 2



2日目からECSシンポが開会。写真はKEYNOTEの始まる前の挨拶。左からはSOU、長大、SOU副学長、チェジュ、流大。SpeakerはSOU水産生命学科(?)の学部長。左下はセンターの有名人。

午前中は先生らの口頭発表。昼食のあとはポスター発表で、そのあと口頭発表。私もしゃべりました。久しぶりに様々な分野の話がきけたので、結構面白かった。とくに、流大のF先生のDiuronの話が印象にのこりました。ちなみに、僕の発表はTT中間発表より安定して落ち着いてできたとおもう。仲間からは、発表について評価してもらったが内容はあまり分からなかったみたい。ということは、いみないじゃん。Oさんに、「先生格好良かったよ」といわれたが、内容は全く分からないともいわれた。ま、彼女は化学の院生なので、しかたがないのかな。

コメント

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

とても忙しい一週間

新年度は新上五島町へ