アランさんの作業風景

アマモを鹿大の学生実験室に持ち帰って、早速光合成活性の測定開始。ハンサテック社製の携帯フロロメーターで、アマモのFv/Fm の測定の準備をしている。白いクリップは暗室のかわらに、暗期条件を作るためのものです。
Published with Blogger-droid v1.6.7

コメント

このブログの人気の投稿

とても忙しい一週間

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ