Xperia X10のOSをアップグレードしました。

夏からSONYのスマートフォーン、XPERIA X10 (SO-1B)をつかっています。初期のOSはAndriod 1.6(Donut)だったが、やっとOSの更新が発表された(11月10日)。ところが、もっとも新しいOSはAndroid 2.2(Froyo)にも関わらず、SonyEricssonはなぜかAndroid 2.1(Eclair)にの更新にした。Why?さらに、WindowsOSのない方は更新できない。AndroidはLinuxをベースにしたOSなのに、なぜLinux/OSXからの更新ができないのかが不思議。

アップグレード内容はこちら:XperiaTM SO-01Bバージョンアップ詳細(2010年11月10日)

コメント

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

とても忙しい一週間

新年度は新上五島町へ